住宅ローン借り換えがおすすめの理由とは?

よく住宅ローンの借り換え、という話を耳にはするものの、そこまでして借り換える必要はあるのか?とお考えの方も少なくありません。
なぜ住宅ローンの借り換えがおすすめかというと、それは言うまでもなく金利の安いローンに借り換えることで、総支払い額を減らすことができるからです。
では実際にどのくらいの差が出てくるのかというと、仮に2500万円の借り入れをしており、30年で支払うとします。
そして金利が2%と2.
1%の違いがあったとすると、30年間で実に約45万円もの支払額の差が出てしまいます。
わずか0.
1%の差にも関わらず、これほどの差になってしまうのです。
これを聞くと、借り換えがおすすめされる理由が分かるのではないでしょうか。
住宅ローンの借り換えを比較して金利が安い銀行は?